掃除道具

ゴミ屋敷は他人事ではない

最近では、「ゴミ屋敷」に関する特集を組む番組が増えてきました。さまざまな言い方に変えてではありますが、放送されるお宅の状況には共通点があります。その共通点とは、まずどこに片付けているのか分からないこと。なので、同じものが何個も出てきたりします。次に、床や机の上が見えないこと。そのため、その部屋は開かずの間になるか、使用していても物を踏んでいく様な生活です。そんな住宅に住まわれている方が、喋る内容の共通点もあります。「片付けの仕方がわからない」「捨てるのが勿体ない」ニュースではゴミ屋敷による火災や悪臭によるご近所トラブルが報道されています。
ゴミ屋敷にしてしまう人で多い特徴は、仕事が忙しい人、片付けが苦手な人、あとで使うかもととっておく人、ショッピングすることがストレス発散の人です。どうでしょうか?意外と自分自身のことのように感じる人もいるかもしれません。
片付けようと決心した場合、業者に頼む人が多いです。その場合の相場ですが、使用する車が軽トラか2トントラックか4トントラックかでお値段が変わります。
大体軽トラが、約7800円~約35000円、2トントラックは、約27000円~約85000円、4トントラックは10万越えになります。業者さんによって、お値段が変わりますが、排出作業や簡単なお掃除までの必要経費込みの金額になる会社がほとんどです。気軽に相談してみましょう。
対処方法を考えることが、ゴミ屋敷を防ぐ第一歩です。

更新記事

メニュー

SITE MAP